スリムコーヒー

スリムコーヒーの副作用は?カフェインの過剰摂取による弊害とは?

ダイエットをサポートしてくれる、スリムコーヒー。

副作用の心配はあるのかな?

多く飲めばダイエット効果は高くなるのかな?

と思っていませんか?

スリムコーヒーにもカフェインが含まれているため、たくさん飲むことでの弊害に気をつけなければいけません。

そこで今回は、スリムコーヒーの副作用について調べてみました。

スリムコーヒーは、ダイエット成分と美容成分配合のダイエットサポートコーヒーです。

無理せず美味しく理想の体型を目指したい人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

スリムコーヒーの公式サイトはこちら

\180日返金保証でお得にGET/

カフェイン過剰摂取の5つの副作用とは?

結論からいうと、スリムコーヒーを飲むことでの副作用は見当たりませんでした。

というのも、副作用の定義とは以下のように書いてありました。

薬による、病気の治療の役立たない働きや、有害な反応のことを広く「副作用」と呼んでいます。

引用:https://www2.ninjal.ac.jp/byoin/teian/ruikeibetu/teiango/teiango-ruikei-b/hukusayo.html

となっており、薬によっておこる反応を指す言葉だからです。

このことから、本来の意味ではスリムコーヒーを飲むことで副作用はないと言えますが、実際のところはどうなのかとても気になりますよね。

実際に調べてみたのですが、スリムコーヒーの副作用は飲むことでの身体への悪影響と考えられます。

この意味では、スリムコーヒーは「コーヒー」の一種なので、カフェインの過剰摂取による弊害について考える必要があります。

下痢

1つ目に考えられる副作用は下痢です。

「適度なカフェイン摂取は、リラックスに良い」と聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

カフェインは自律神経の1つ、交感神経を刺激する作用があります。

そのため過剰摂取することで自律神経のバランスが崩れ、胃腸の働きが活発になりすぎて下痢になることがあります。

頭痛

2つ目に考えられる副作用は頭痛です。

カフェインには血管を収縮させる作用があります。

カフェインが体内から抜けると、血管が元に戻るために拡張し始めます。

血管が拡張し、血流が本来の量に戻るときに、頭痛が起こることがあります。

「コーヒーを飲んでいる時は大丈夫だけど、飲み終わったら頭痛がしてきた」という体験をしたことがある人もいるかもしれません。

これはまさに、カフェインの過剰摂取による頭痛と考えられるでしょう。

睡眠障害

3つ目に考えられる副作用は、睡眠障害です。

コーヒーを飲むと、寝れなくなる人もいるのではないでしょうか。

カフェインを摂取すると『ヒスタミン』という覚醒物質が放出されやすくなります。

そのため寝る前はもちろん、量によっては6時間前でも睡眠に影響がでるとの実験結果もあります。

スリムコーヒーは焙煎士が監修した美味しいダイエットサポートコーヒーですが、飲みすぎて眠れなくなったら体に良いとはいえないので注意が必要です。

疲労感

4つ目に考えられる副作用は、疲労感です。

コーヒーを飲むと目がシャキッとするのは、疲れの元を取り除いているからではありません。

カフェインが脳の中枢神経を興奮させて無理して体を働かせているからです。

そのためカフェイン切れを起こすと、疲労感があらわれることがあります。

依存症

5つ目に考えられる副作用は、依存症です。

コーヒーに含まれるカフェインには中毒性があるので、つい飲みすぎてしまう人も多いと思います。

ですが過剰に摂取していると、カフェインの作用が無くなったときにイライラしたり、集中力が無くなったりします。

また、コーヒーを飲まなくなると頭痛になることもあります。

このつらさを取り除こうと、またコーヒーが飲みたくなり、依存してしまうのです。

コーヒーによる副作用を防ぐために

ここまで紹介したコーヒーの副作用を知って、不安になっている人もいるかと思います。

ですが、正しく飲めばスリムコーヒーでカフェインを過剰摂取することにはなりません。

スリムコーヒーは、たくさん飲めば効果が倍増するわけではないので、1日2~3杯までにしておきましょう。

「飲む回数を増やしたい」という人は、1回に溶かす粉の量を減らしてみても良いかもしれません。

味は薄くなりますが、コーヒーの副作用を防ぐことはできますよ。

コーヒーの持つ5つの効果

ひと昔前は、「コーヒーは体に悪い」というイメージもありましたが、最近では健康に良い効果があることがわかってきました。

コーヒーの持つ代表的な効果は次の5つです。

  1. ダイエット効果
  2. 生活習慣病の予防
  3. 美容効果
  4. リラックス効果
  5. 二日酔いの軽減

飲みすぎると副作用が心配なコーヒーですが、このように嬉しい効果もたくさんあります。

ダイエットや美容、リラックスなど、女性にとって嬉しい効果が期待できるのは高ポイントですね。

さらに、生活習慣病の予防や二日酔いの軽減など、コーヒーとは関係なさそうな効果に期待できるのも飲むメリットといえるでしょう。

毎日の生活に上手にコーヒーを取り入れよう!

今回は、スリムコーヒーの副作用について紹介しました。

スリムコーヒーは薬ではないので副作用はありませんが、飲みすぎるとカフェインの過剰摂取につながります。

コーヒーにはダイエットをはじめ、様々な効果に期待できますが、「飲む量が多いほど痩せる」ということではありません。

1日2~3杯を上限に、適切な量を味わいながら飲みましょう。

毎日コーヒーを飲んでいる人は、スリムコーヒーに置き換えるだけでダイエット効果がさらに期待できますよ。

「本当に美味しい」と96.6%の高リピート率のコーヒーなので、気になっている人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

スリムコーヒーの公式サイトはこちら

\180日返金保証でお得にGET/

ABOUT ME
misa
【アラフォーからお金をかけずに垢抜けたい】 ぽっちゃり太っちょのコスメ好き。若い頃からプチプラコスメをこよなく愛す46歳。これまでと同じケアでアラフィフになるのが怖いため色々なコスメやボディケアを試して見ることにしました。2021年3月化粧品検定3級取得しました!>>>詳しいプロフィール<<<